【画像】田中れいな「テレビでかわいく見えるためならどんなムチャなダイエットも苦にならなかった」

ダイエットまとめ
51Uj5IdxptL._SL500_SX258_BO1,204,203,200_

1: 名無しダイエット 2019/05/13(月) 11:39:09.93 0
田中れいな、モー娘。時代の無謀ダイエット。彦摩呂の体重はその後…?

――ダイエットと言えば、田中さんは相当ストイックですよね。13歳でのデビューから16年間、ずっと体形維持をしているのはすごいと思います。

田中:ストイックでしたね。

――過去形ですか?

田中:今はあまり(苦笑)。最近は食べたいときに、食べたいものを気にせず食べています。タピオカドリンクが好き過ぎて、今、週5くらいで飲んでいるし。
私が一番頑張ったのはモーニング娘。に加入してからの10代半ばのときで、何も食べないダイエットをしてました。

彦摩呂:一番ダメなヤツや~。

田中:半年で7キロくらい落ちたんですよ。それでも普通に踊れるし、頭もボーとしないし、
自分では全然大丈夫だったんですが、そのうち食べないことにメンバーやスタッフさんからものすごく怒られだして。
でも、そのときの私は自分を磨くことに必死だったんですよね。「痩せなきゃダメだ!」って。

私の感覚ですけど、テレビに映ると横に膨張して見えるので、それがすごく嫌だったんです。
テレビに映った自分がかわいく見えるなら、痩せて良かったと思えるなら、そんなムチャなダイエットも苦ではなかったんですよね。

何も食べないのが逆に楽しい、みたいになっていて、体重がどんどん減っていくのが楽しかったんですよ。
今同じことはできないですけど、当時はガムやアメ1つも口にしない。先輩から「いる?」と聞かれても断ってしまうくらいストイックでした。

彦摩呂:じゃあ、何を食べてたの?

田中:飲み物だけで補う感じです。丸1日、本当に飲み物だけ。食べるときは、夜にサラダくらいでした。
でも、食べないと体の成長に良くないし、「女の子としての体もできないよ」と怒られたのもあって、それから少しずつ食べ始めた感じです。
それでも急には食べたくなくて、8枚切りの薄い食パン。

それをめっちゃカリカリに焼いて、すっごい時間をかけて噛んで食べるんですよ。ベーグルを朝、昼、夜にちょびちょび分けながら食べたりもしてました。

//s.imgur.com/min/embed.js

//s.imgur.com/min/embed.js
>>2以降に続く


続きを読む

Source: ダイエット速報@2ちゃんねる
【画像】田中れいな「テレビでかわいく見えるためならどんなムチャなダイエットも苦にならなかった」