【歓喜】女性を魅了する「筋肉美」、健康的に痩せたい女性が相談できるマッチョバーが話題にwwwww

ダイエットまとめ
no title

1: 名無しダイエット 2019/02/25(月) 18:30:51.92 ID:KAMmnFMo9
若い女性が筋肉美に魅了されている。会員制交流サイト(SNS)に、筋力トレーニングで培った腹筋を披露する「筋トレ女子」が急増し、筋肉をテーマにした飲食店も人気。筋トレ番組が話題を集め、フィットネスクラブ市場も年々拡大している。「痩せたい」という女心が変わらない一方で、筋トレに対する価値観が変わりつつあるようだ

 「キレてる、キレてる! 仕上がってるよ!」

 客の掛け声が響く中、筋骨隆々の男性店員が給仕の動きに合わせて力こぶをつくる。京都市中京区の飲食店「MACHO BAR(マッチョバー)」は肉体美を誇る店員が接客し、人気を集めている。

《参考画像》
1

2

客の約8割が20~30代の女性だが、目的は鍛え抜かれた肉体の観賞だけではないという。店長の八木敬志さん(23)は「『きれいに痩せるにはどう鍛えたらいいか』など、筋トレにまつわる相談も少なくない」と話す。

 初来店という大津市の会社員、太田幹子さん(27)は「たくましい筋肉を見ているだけで楽しい」と笑顔をみせる。

■SNSに腹筋画像
 「今夜のトレーニングショット」「理想のボディを手に入れるぞ」。コメントとともに次々と登場する女性の腹筋画像。写真共有アプリ・インスタグラムでは「#腹筋女子」のキーワードで検索して表示される投稿は約31万件あり「#筋トレ女子」では約108万件に上る。

ブームの背景には女性の関心事の一つ、ダイエットが深く関わっている。「健康志向が高まり、より女性らしい、しなやかさのある体を目指して鍛える風潮ができている」と説明するのは、レッスンスタジオ「ソラーチェ代官山」(東京都渋谷区)代表取締役の山崎麻央さん(45)。

 筋肉をつけることでダイエットに欠かせない基礎代謝が上がる。あくまで代謝を上げて痩せやすくし、均整の取れたスタイルを目指すことが目的だ。

■フィットネス拡大
 ブームを裏付けるようにフィットネスクラブ市場は年々拡大を続ける。帝国データバンクによると、フィットネスクラブを経営する企業の平成29年度の収入高は、過去10年で最高の5968億300万円(前年度比4%増)に上り、7年連続で増収を記録した。

 森永製菓(東京)によると、筋肉をつくる上で必要不可欠とされるプロテイン(タンパク質)を手軽に摂取できるスナックバーの売上げも3年間で約2・7倍に伸びた。

 「#腹筋女子 お腹(なか)が割れたら人生変わった!」(講談社)の監修者でもある山崎さんは「女性の間でも筋トレに対する価値観が変わりつつある。一過性のブームに終わらず、習慣として日常生活の中に定着するのが望ましい」と話している。

一流新聞 産経新聞社
https://www.sankei.com/life/news/190225/lif1902250033-n1.html
https://www.sankei.com/life/news/190225/lif1902250033-n2.html


続きを読む

Source: ダイエット速報@2ちゃんねる
【歓喜】女性を魅了する「筋肉美」、健康的に痩せたい女性が相談できるマッチョバーが話題にwwwww